top of page

道路規制標識を見たら早めに車線変更を

事故や工事現場などで車線規制を行われている場所では、かなり手前から車線規制の予告をして「左に寄れ」などの表示が掲示されています。  たいていの人は、その道路規制表示にしたがって早めに車線変更をしていくのですが、そうすると規制されているほうの車線が空いてきますので、 そのままその車線を走行してギリギリのタイミングで車線変更しようとする人も出てきます。  そういう運転をしていると、車線変更をするタイミングを失って規制車線に突っ込んだり、規制にあたっている人などに衝突することがあります。  道路規制の看板を見たら、早めに車線を変更する運転を心がけてください。

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page