top of page

2023.28 宅配便宅配便8%値上げ 運転手の待遇改善狙う





佐川急便は27日、個人が利用する宅配便の基本運賃を4月1日から平均で約8%引き上げると発表した。

引き上げは2017年11月以来、5年半ぶり。

佐川は配送の一部を協力会社に委託しているが、燃料費や人件費の負担が増す中、公正取引委員会は昨年、委託先との間でコスト上昇分を取引価格に反映する協議が不十分だと指摘した。

今後、委託先との取引条件を見直し、トラック運転手らの待遇改善を狙う。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page